ディーラーに騙されるな!失敗しない中古車選びの極意

別の店で買った中古車をディーラーで点検してもらえるのか検証

別の店で買った中古車をディーラーで点検してもらえるのか検証

 

別の店で買った中古車をディーラーで点検してもらえるのか検証

 

 

別の中古車販売店で購入した中古車を
ディーラーで点検や修理をしてくれるのかと心配してませんか?

 

昭和時代なら、別の販売店で購入した中古車は
ディーラーでは見てもらうことができませんでした。

 

 

 

 

うちで買った車じゃないでしょ?他行きなよ
このように本当に言う人がディーラーでは多かったんです。

 

 

 

 

まあ、バブル絶頂期だったので
店が客を選んでもやっていける時代でしたからね。

 

いま、バブル絶頂期のような営業マンがいたら
クレームの対象になるでしょう。

 

 

 

 

しかも、ディーラー全体がそのような考え方を
今でも昔と同じような対応をしていたとすれば、売り上げも激減していくことになります。

 

なので、今はどのディーラーでも中古車だからと言って
点検や修理などをしないなんてことはありません。

 

 

 

中古車でもディーラーで修理や点検をしてもらえた実体験

 

別の店で買った中古車をディーラーで点検してもらえるのか検証

 

僕自身は、元々スズキのMRワゴンという軽自動車に乗っていて
走行中に、いきなり調子が悪くなりエンジンがいつ止まってもおかしくないくらい
ブルブルと振動を起こしながら走行をしていました。

 

アクセルを踏んでも全く力が出ない感じだったんです。

 

 

 

 

少し交通妨害と思いつつも走行をしていたんですが
運よく他メーカーではありましたがダイハツのディーラーで
車を見てもらうことにしたんですよ。

 

思いっきりライバル会社でしたが
快く車を見てもらえましたので本当に助かりましたよ。

 

 

別の店で買った中古車をディーラーで点検してもらえるのか検証

 

 

ただ、車のほうは修理をすると20万もするといわれたので
程度の良い中古車でミラを買うことにしたのを覚えています。

 

結局、他メーカーだから門前払いをするディーラーだったなら
僕は、何を勧められてもダイハツ車は買わなかったし
そういうディーラーでは車を見てもらおうとも思わなかったでしょう。

 

 

 

 

今では、行きつけのディーラーとなって
現在も利用をさせてもらっています。

 

ただ、現在6年落ち(2018年現在)ミライースを所有していますが
これは、その行きつけのディーラーでは買っていないんです。

 

 

 

 

別の販売店で購入した中古車を行きつけのディーラーで
点検や純正オプションを取り付けてもらっているという感じですね。

 

これまで、いろんなメーカーの車に乗っきて
いろんなメーカーのディーラーに行きましたが
門前払いをされたことは一度もありません。

 

 

中古車をディーラーに持ち込んで最初にしてもらうこととは?

 

別の店で買った中古車をディーラーで点検してもらえるのか検証

 

 

まず、中古車を購入し買った車を販売している
メーカーのディーラーに持ち込んで作業をしてもらうことは点検です。

 

これは、中古車販売店で購入した時は問題ないですが
ガソリンスタンドで車を買ったりオークションで車を買った場合は
ディーラーに持ち込んで点検をしてもらいましょう。

 

 

 

ただ、点検ついでにオイル交換をします。

 

 

 

無料で点検だけしてもらい
修理する部分や交換部品だけ知ろうというのは
やっぱり、ムシが良すぎると考えられます。

 

修理する部分や交換しないといけない部品など
見積もってもらうのが先決ですのでしっかりと見積書をもらいましょう。

 

 

 

 

もらった見積書をもとに修理したり
部品を交換したりしていくことになります。

 

修理費や部品の劣化によっては日を置いて交換したり
修理したりしたほうが楽だと思います。

 

 

 

 

一気に直そうとすると出費が多くなるので
こういうのは日を置いてお金ができてから
交換や修理をしていくのが良いといえます。

 

 

また、修理や交換部品によって優先順位が違うので注意が必要です。

 

 

 

 

たとえば、ブレーキパッドの厚みが薄いという場合は
一番最初に交換をしたほうが良いでしょう。

 

 

 

 

中古車は故障しなければ運が良い証拠?

 

別の店で買った中古車をディーラーで点検してもらえるのか検証

 

 

いえ、別に運が良いとは思いません。

 

中古車だけに限らず新車でも故障しますし
部品も劣化していきます。

 

 

 

 

ただ、中古車のほうは使用した後の部品が多くついているので
購入当初から劣化している部品が多いので
劣化している部品の寿命がきて交換すべき状態になっただけです。

 

つまり、中古車のほうが新車よりも消耗品の寿命が早いということです。

 

 

 

 

色んな中古車を乗り継いできて分かった故障しにくい車とは?

 

別の店で買った中古車をディーラーで点検してもらえるのか検証

 

 

僕は1万円の中古車から90万円の中古車まで
色んな金額の中古車を購入してきました。

 

なかには、10万円ポッキリで確実に事故車だった車もあり
どう見ても寄せ集めの1万円の中古車など
中古車に関して本当にいろんな経験をしてきたんです。

 

 

 

 

そんな経験の中から激安で
故障が少ない車というのが分かりました。

 

まず、中古車というのは走行距離で選んではいけません。

 

 

 

 

中古車を探す場合は年式が最も新しく
予算にあった車を探しましょう。

 

「当然じゃないか」と思うかもしれません。

 

 

 

 

しかし、多くの人は予算内で年式が古い車をわざわざ選び
「故障が多いじゃないか」と不満を抱くんです。

 

だったら、予算内で年式が新しい車を選べば満足するはずですし
劣化している部品も少なくなるはずです。

 

 

 

 

 

たとえば、カーセンサーで予算を40万円に設定し
5年落ちの車を探すと予算内で購入できる車が出てきます。

 

時期や季節によって40万円以内で購入できる
5年落ちの車が少なくなることもあるので
中古車選びは時期なども関係してくるといえます。

 

 

 

 

つまり、色んな中古車を乗り継いできて
分かった故障しにくい車とは、5年落ちの車だということです。

 

具体的な年数を書いていますが
新しい年式なら故障しにくいということなので
6年落ちでも十分だと思います。

 

 

 

しかし、年式が新しければ新しいほど
劣化している部品が少なくなるので交換する部品が少なくて済みます。

 

失敗しない中古車選びの極意を
こちらのページで解説をしているのでご確認ください。

 

↓↓        ↓↓

 

満足して乗り続けるための中古車選びとは?

 

 

 

関連ページ

中古車の値引きを3回以上簡単に成功させた秘訣とは?
中古車の値引き交渉を3回以上成功させた方法を実体験をもとに紹介していきます。
新古車・未登録車・未使用車の意味【お買い得なのか検証】
新古車を買うメリットやデメリットなどを実体験をもとに紹介していきます。
残り1年車検がある中古車を買ったときの実体験
残り1年車検がある中古車を買ったときの実体験を解説していきます。残りの車検がある中古車がどれほどお得な買い物なのかを実体験を交えて解説していきます。
中古車を買うならディーラーか中古車販売店かどっちが安い?
中古車を買うならディーラーか中古車販売店かどっちが安いかを検証していきます。
中古車をよりやすく買いたいなら県外で買ってはいけない理由
中古車をより安く買いたいなら県外で買ってはいけません。それにはいろいろな理由があるので、その理由を解説していきます。
中古車は事故車を選ぶほうがお得!?【実体験からの感想】
中古車は事故車を選ぶほうがお得なのかを具体的に解説をしていきます。ですが、車に〇〇〇〇〇人は購入しないほうが良いです。いったいどんな人が買ってはいけないのかを解説します。
中古車は走行距離を気にしないほうが良い!
中古車は走行距離を気にしないで購入をしたほうが良いですね。なぜなら、エンジンコンデションがよく故障が少ない車というのは走行距離とは全く関係がないからです。
失敗しない中古車選びの絶対条件は〇〇が重要!
故障が少ない中古車を選ぶには、あることを意識して探していくと良いです。その「あること」を詳しく紹介していきます。
目当ての中古車を安く買うための時期とは?
目当ての中古車を安く購入したいと思いませんか?中古車を、より安く購入するには時期とタイミングが必要です。最も中古車が安く変える時期を実体験をもとに紹介していきます。
支払総額10万円の中古車を買う場合に注意すること
支払総額が10万円の中古車を買う場合は、いろいろと注意すべき点があります。ただ、10万円の中古車だからと言って床が抜けているなんてことはありません。普通に乗れるんです。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 目次 中古車を安く買う秘訣 事故歴がある車の見極め方 ライバル車の比較