ディーラーに騙されるな!失敗しない中古車選びの極意

目当ての中古車を安く買うための時期とは?

目当ての中古車を安く買うための時期とは?

 

目当ての中古車を安く買うための時期とは?

 

 

中古車の相場が大きく変動するのを知らずに
同じ車でも高く買ってしまうことは少なくありません。

 

同じ車種でも時期を過ぎると値段が上がったり
下がったりしています。

 

 

 

中古車の価格変動の理由はモデルチェンジに影響されたり
ほかにもいろんな理由で価格が変動しています。

 

中古車を安く買うためには
どのような時期に購入すれば良いかを
経験的に紹介していきます。

 

 

中古車の値段が上がる時期と下がる時期を見分けるには?

 

目当ての中古車を安く買うための時期とは?

 

 

中古車の値段が普段よりも下がっていると感じた場合は
それは、中古車を買う人が少ない時期ということです。

 

中古車の値段が下がっているのは販売店が値段を下げてでも
車を売りたいという思いがあるので交渉も実はやりやすいんです。

 

 

 

僕が中古車を買おうという場合は「4月」に買うようにしています。

 

理由は、2月と3月は車の数が多く出回るようになり
僕自身が欲しいと思う車を見つけやすいし
4月は、中古車を欲しがる人が少なくなるからです。

 

 

 

しかし、目当ての車を探し始めるのは
2月末〜3月という風に決めています。

 

なぜなら、2月・3月は新車を買う人が多くなるので
中古車が多く出回り始めるからです。

 

 

 

 

 

2月・3月は、中古車自体が高くなりやすいので
確実に決めて購入するのは4月にしているというわけです。

 

そして、3月は学生や就職をするという人が
中古車を買おうとするので相場も高くなりやすいです。

 

 

 

 

でも、日本人というのは「走行距離が多い車はゴミ」という意識が強いので
僕の場合は逆手に取り走行距離の多い車を狙うようにしています。

 

 

 

中古車を買うのがベストな時期は4月の理由

 

目当ての中古車を安く買うための時期とは?

 

2月〜3月は中古車が多く出回るので
安い車から高い車まで選び放題というメリットもあります。

 

僕自身は3月に購入するようにしていますが
実は4月のほうがライバルが少ないので
お目当ての車を買いやすいんです。

 

 

 

 

たとえば、ミライースを2月に買おうとしても
同じように僕が欲しい車を欲しがるライバルが
非常に多いためすぐに売約済みになります。

 

 

目当ての中古車を安く買うための時期とは?

 

 

しかも、他にもトヨタアクアが欲しいと思い電話をしても
先ほど売れちゃいました」と言われる可能性もあります。

 

っていうか、実話です(僕のプチ体験談です)

 

 

 

 

つまり、2月〜3月というのは同じように中古車が欲しいという
ライバルが非常に多いのでお目当ての車を購入しにくい時期でもあるんです。

 

では、4月ならどうかといえば
ライバルがかなり減っているのでお目当ての中古車を
購入しやすい時期だといえます。

 

 

 

 

 

日本では4月〜翌年の3月までを年度という区分をしていて
3月末を決算時期にしている会社は非常に多いんです。

 

さらに、ディーラーなどは2月〜3月まで決算セールを開催する店もあります。

 

 

 

 

 

なので、2月〜3月は最も売れやすく車の買い替えを考える人も
多くなるというわけなんです。

 

また、4月から新生活をしようという人もいるので
そういう人も車を買っておこうとします。

 

 

 

 

 

3月中に車を買い替えるという人が多いのですが
逆に、4月は車を買い替えようという人は少なくなるんです。

 

その結果、中古車の相場が下がりやすくなります。

 

 

4月が最もお得に中古車を購入できる!

 

目当ての中古車を安く買うための時期とは?

 

 

4月は最も中古車をお得に購入できる時期です。

 

なぜなら、中古相場が下がって
安い車が手に入りやすくなるからです。

 

 

 

 

しかも、高年式車で走行距離が10Kmにもかかわらず
新車よりも安い値段で販売している未使用車や
登録済みの未使用者が多く出回ります。

 

たとえば今年の年式で登録済み未使用車が増えれば
去年の年式で未使用車は車検残機関が短くなるのでメリットがありません。

 

 

 

なので、去年の未使用車の中古相場が下がってくるのも
4月に購入するのがお得な理由の一つです。

 

 

まとめ

 

目当ての中古車を安く買うための時期とは?

 

 

中古車を安く買うためには車を買おうという人が少ない時期や
中古車販売店が売り上げを伸ばしたい時期などが良いといえます。

 

たとえば、中古車を購入する人が少ない
連休やボーナス時期の前に中古車を購入すれば
比較的安く中古車が購入できるというわけです。

 

 

 

 

つまり、目当ての中古車を安く買うための時期とは
「4月」がもっとも安く買うことができる時期となります。

 

中古車を買おうと思っているなら
以下のサイトがとても便利に安い車を探せます。

 

↓↓        ↓↓

 

全国の中古車が様々な条件で検索可能

 

 

関連ページ

中古車の値引きを3回以上簡単に成功させた秘訣とは?
中古車の値引き交渉を3回以上成功させた方法を実体験をもとに紹介していきます。
新古車・未登録車・未使用車の意味【お買い得なのか検証】
新古車を買うメリットやデメリットなどを実体験をもとに紹介していきます。
残り1年車検がある中古車を買ったときの実体験
残り1年車検がある中古車を買ったときの実体験を解説していきます。残りの車検がある中古車がどれほどお得な買い物なのかを実体験を交えて解説していきます。
中古車を買うならディーラーか中古車販売店かどっちが安い?
中古車を買うならディーラーか中古車販売店かどっちが安いかを検証していきます。
中古車をよりやすく買いたいなら県外で買ってはいけない理由
中古車をより安く買いたいなら県外で買ってはいけません。それにはいろいろな理由があるので、その理由を解説していきます。
中古車は事故車を選ぶほうがお得!?【実体験からの感想】
中古車は事故車を選ぶほうがお得なのかを具体的に解説をしていきます。ですが、車に〇〇〇〇〇人は購入しないほうが良いです。いったいどんな人が買ってはいけないのかを解説します。
中古車は走行距離を気にしないほうが良い!
中古車は走行距離を気にしないで購入をしたほうが良いですね。なぜなら、エンジンコンデションがよく故障が少ない車というのは走行距離とは全く関係がないからです。
失敗しない中古車選びの絶対条件は〇〇が重要!
故障が少ない中古車を選ぶには、あることを意識して探していくと良いです。その「あること」を詳しく紹介していきます。
別の店で買った中古車をディーラーで点検してもらえるのか検証
買った中古車を別のディーラーで点検をしてもらえるのかを実体験を交えて解説をしていきます。
支払総額10万円の中古車を買う場合に注意すること
支払総額が10万円の中古車を買う場合は、いろいろと注意すべき点があります。ただ、10万円の中古車だからと言って床が抜けているなんてことはありません。普通に乗れるんです。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 目次 中古車を安く買う秘訣 事故歴がある車の見極め方 ライバル車の比較