成績アップの秘訣

中学生の勉強のやり方で180度変わる劇的な学習法

MENU

ディレクト総合教育センターと進研ゼミの比較

ディレクト総合教育センターと進研ゼミの比較

PR
 


ディレクト総合教育センターと進研ゼミを比較をしていきますが
進研ゼミとはどういう通信教育なのかを紹介していきます。

進研ゼミとは、僕自身が小学生の頃からある
古い通信教育の一つだったと思います。




進研ゼミでは、タブレットを使用した通信教育のようですが
これは、小学生の講座だけに使用するものであって
中学生の講座ではタブレットを使用した学習ではないようです。


進研ゼミは学習のサポートに力を入れているようで
勉強の内容での質問などは「勉強なんでも相談室」という
専用の窓口があり、その窓口で質問をするみたいですね。


進研ゼミでは、手紙でも質問を受け付けているみたいです。



進研ゼミもお子様一人一人の学力に合った学習をすることができるので
行き詰まっている問題なども解決しやすいシステムのようですね。

ディレクト総合教育センターと違い、進研ゼミでは
目標やスケジュール等は全てお子様が決めるようで
苦手や得意な勉強を2つのコースから選ぶことが出来るのも特徴です。



ディレクト総合教育センターでは
現在つまずいている問題や解けなかった問題があれば
どこまで戻って学習をすれば良いかが分かります。


ディレクト総合教育センターでは、オプションとなりますが
オンライン家庭教師がいつでも、質問などをすぐに回答をしたり
学習スケジュールをお子様の学力に合った方法をアドバイスしてくれます。

なので、効率よく学習ができるので
無駄に時間をかけることも少なくなります。



確かに、進研ゼミでも、優れた教材を出していますし
成績が上がりやすいサービスだと感じます。

しかし、進研ゼミでは勉強が出来るお子様と
出来ないお子様と同じ教材をすることになるので
進研ゼミを受講しても成績が伸びるとは限りません。




ただ、進研ゼミの場合は自分で学習をするお子様の場合は
成績は伸びていきますが、自ら学習をしようと言う気がない場合は
進研ゼミを受講してもテストで良い点数は取れにくいといえます。


ディレクト総合教育センターは、学習を始める前に
カウンセリングを行うのでお子様のやる気を確実に引き上げてから
お子様の学力に合った通信教材を提案することになります。

PR
 


ディレクト総合教育センターはオンライン家庭教師をオプションにつけると
理解できない問題が出たとしても質問をすぐにできるので
お子様のやる気も損なうこと無く学習に取り組ませることが出来ますよ。


通信教育を受講させているのに
学校の成績が上がらない場合は
ディレクト総合教育センターを受講させてみると良いでしょう。



PR

 

カテゴリー

ワオスタディーの口コミ

ワオスタディーの費用

ワオスタディーの特徴

テストの点数を上げる方法

勉強嫌いの子をやる気にさせる秘策

ディレクト総合教育センターの口コミ

ディレクト総合教育センターと比較

ディレクト総合教育センターの特徴