スマホケースを通販で買う場合のおすすめショップ情報

スマホケースを通販で買う場合のおすすめショップ情報

ポリカーボネート製スマホケース装着のメリットとデメリットとは?




ポリカーボネート製スマホケース装着のメリットとデメリットですが
メリットは5つとありますが、メリットも3つありますので
それらを一つ一つ解説していきたいと思います。


ポリカーボネート製のスマホケースといえば
電気屋さんでも販売されているのですが、気にいるものが無かったり
他の人とデザインがかぶることもあったりしますね。




色々とメリット・デメリットがあるわけでですが
では、順を追って解説していきましょう。



メリット


落としてもスマホ本体にはダメージを受けない

イメージチェンジが出来る

物によってはカードを収納することが可能

購入しやすい値段

種類が豊富



スマホケースの大半は、落としてもスマホ本体には
ほとんどダメージを受けることがありません。


ですが、側面と背面をガードするタイプのスマホケースは
液晶部分が無防備なため、液晶部分からコンクリートなどの上に落とすと
液晶に傷がついてしまったりしますね。





スマホケースにも色々とタイプがありますが
使う場所によっては購入するスマホケースも変わってくるのかもしれません。








スマホケースは、デザインが凝っている物が非常に多く
豊富なデザインを取り揃えているショップもありますね。


スマホを長く使用していると、デザイン的にもマンネリ化して
飽きてきますが、スマホケースを購入してイメージチェンジをすると
また斬新な気持ちになることが出来るメリットがありますね。





スマホケースによっては、カードを収納できるものもあります。




結構便利に使えてしまうスマホケースもあるので
よく利用するクレジットカードなどをスマホケースに収納していれば
便利でスムーズに買い物ができそうですね。






スマホケースは、100円~7000円までのものが存在しています。


僕自身が購入したのは3000円未満のスマホケースで
そこそこ、デザインも良かったと感じています。




スマホケースには、色々と種類があり
背面と側面をガードするタイプや側面だけをガードする
バンパータイプのものとか、手帳型とかありますね。





結構人気があるのは、手帳型ではないでしょうか。



デメリット


デザイン的に安っぽく感じるものもある

カバーに傷がつきやすい

操作しにくくなる部分も出てくる

量販目的なので個性に欠ける場合もある



スマホケースにはメリットもありますが
残念ながらデメリットも存在しています。




デザイン的に安っぽく感じるスマホケースも実在します。




色んなデザインのスマホケースはあるのですが・・・




僕の場合は「あ、これいいなぁ」ッて思うデザインのスマホケースは
大抵2000円以上することがありますね。






まあ、スマホケースというのはスマホ本体を傷から守ったり
衝撃を吸収してくれるのが本来の役目なので
傷がついてしまうのは仕方ないと言えます。




スマホケースを取り付けることによって
スマホの機種によっては、マナーモードのスイッチが入れにくい場合もありますね。




カバーが薄いタイプの場合は、スイッチ類などは
使いにくさが余りありませんが、デザインだけを重視した
スマホケースは、使いにくさだけが残ることが多いですね。




量販目的なので、個性に欠ける部分もありますね。





電気屋さんなどで見かけるスマホケースは
大抵の人が購入しスマホに取り付けているので
あなたが持っているスマホケースと同じものを見かけることもあるでしょう。




通販ショップで購入した場合は、他の人と被ることがありませんし
個性的なスマホケースも多いのが特徴です。




電気屋さんでも同じような値段で購入はできるのですが
個性を考えた場合は、通販で購入するほうが良いといえます。





また、通販ショップで購入する場合のメリットとしては
気に入ったものを簡単に見つけやすいということです。




スマホケースならなんでも良いという考え方で探すなら
100円均一でも販売しているのでそちらで購入するほうが
圧倒的に経済的ですが、ケース自体も壊れやすいし
スマホのスイッチ類なども使いにくくなるケースが多いと感じます。

 

衝撃に強いスマホケースを探している人は
以下のサイトで探してみるといいかもしれないですね。


UNICASE