スローコアピローPRO-EXを実際に使用した人の口コミ情報


トップページ>3分で出来る寝たままの肩こりストレッチとは?

3分で出来る寝たままの肩こりストレッチとは?




あなたは、原因不明の肩こりや首のだるさに悩んでいないでしょうか?
それは、ストレートネックの可能性があります。


ストレートネックの症状とは、肩こりや常に首がだるかったり
頭痛などや耳の奥で「ピー」という音が聞こえるなどが
主なストレートネックの症状なのです。


これらを改善させる方法を解説していきます。


まず、3分で出来る寝たままで可能なストレッチとは
肩こりや首のだるさを簡単に治まる方法なので
せひ、タオルなどを用意してお試し願いたいです。



一体どんなストレッチなのかといえば・・・



一般的な人の場合は、首が45度になるように枕を調整するか
タオルを重ねて首元に置くかしてストレッチをしていくことが
ストレートネックなどに効果的なのです。



理由としては、首が45度になる姿勢というのは
首が緩む姿勢になるからで、この姿勢こそが
一番楽な姿勢でもあることが多いです。



ですが、人によっては、35度でも気持ちが良いという人もいます。



なので、首の角度を調整しながら
気持ちが良いなという位置に調整していくことも重要ですね。



気持ちが良いなという位置を見つけたら
1分〜3分ほど、体の力を抜いてリラックスしましょう。



そうすることにより、首の骨(頚椎=けいつい)の周りの筋肉が
深い部分から緩くなっていきます。



ですが、その姿勢のまま眠ってしまうと逆効果になるので
30分を限度として行うのが一番といえます。



スローコアピローPRO-EXは、首が一番緩むという部分に調整しているので
これを使用してストレッチをすると肩こりなどや首のだるさなども軽減しやすくなります。



原因不明の肩こりやパソコンなどを長時間使用しているというなら
スローコアピローPRO-EXを使用してストレッチをすると改善されやすいでしょうね。



>>肩こり、首こり、猫背に。まったく新しい【ストレートネック枕】



スローコアピローPRO-EXの販売店

スローコアピローPRO-EXの特徴

ストレートネックの原因

ストレートネックの改善方法

目次

メニュー

楽天と公式サイトと比較

スローコアピローPRO-EXの耐久性

ストレートネックの改善

ストレートネックの9つの症状とは?

効果的なストレッチでの治し方

スローコアピロー PRO-EXの特典

ストレッチは寝る前が最適!

3分で出来る肩こりストレッチとは?

メリットとデメリット

効果的なタオル枕の位置とは?

効果的なストレッチとは?

効果は50%肩こりが激減!

ストレッチで肩こりが改善する方法

Copyright c スローコアピローPRO-EXの口コミ情報 All Rights Reserved.