ディーラーに騙されるな!失敗しない中古車選びの極意

アイドリングストップの中古車を買う場合の注意点

アイドリングストップの中古車を買う場合の注意点

 

アイドリングストップの中古車を買う場合の注意点

 

 

アイドリングストップとは、信号待ちなど
一定の条件を満たした状態で機能するシステムです。

 

たとえば、赤信号や踏切などで長く停車しているという場合に
アイドリング状態では環境にも優しくないし燃料もそれだけ消費します。

 

 

 

 

なので、信号待ちや踏切で停車している待機時間も
燃料の消費を少なくするための装置だといえます。

 

アイドリングストップ車に興味があり
中古車を探しているというなら
この記事を参考にしていただければ幸いです。

 

 

アイドリングストップ車のメリット

 

1、環境にやさしい

 

2、燃費向上

 

3、交通状況によっては大活躍

 

以上のメリットがあります。

 

 

 

 

アイドリングストップ車は停車しているときに
アイドリングストップをするので排ガスが削減できるというメリットがあります。

 

なので、とても環境に良いんです。

 

 

 

 

 

次に、アイドリングストップは燃費向上につながるので
財布にも優しいといえます。

 

 

無駄なアイドリングを少なくすることで
燃料の消費量を極限まで下げます。

 

 

 

 

最後に、交通状況によっては大活躍します。

 

例えば、信号機で青信号が短く赤信号が長い場合は
アイドリングストップはかなり役に立つシステムと言えます。

 

 

さらに、アイドリングストップの間は
音がかなり静かになるのでラジオの声なども聞き取りやすいですよ。

 

 

アイドリングストップ車のデメリット

 

1、思いもしないところでアイドリングストップする

 

2、バッテリーの値段が高い

 

3、エアコンが利かない

 

 

 

アイドリングストップ車のデメリットは
思いもしないところでアイドリングストップするということです。

 

たとえば、駐車場などに駐車目的で停車しただけでも
アイドリングストップすることがあります。

 

 

 

 

さらに、交差点ですぐに発進したいという時など
エンジン始動が遅い場合はなかなか発進できません。

 

2017年からの各メーカーのアイドリングストップ車は
この辺りを工夫して改善しています。

 

 

 

 

また、アイドリングストップ車は再始動時に
燃料消費率が高いと思っている人は多いのではないでしょうか。

 

たしかに、昔の「キャブレター車」なら
始動時に燃料の消費は激しいものでした。

 

 

アイドリングストップの中古車を買う場合の注意点

 

 

しかし、現在のアイドリングストップ車は
エンジンが温まってからシステムが働くようになっているので
思ったほど燃料は消費されないようになっているんです。

 

アイドリングストップ車のデメリットは
やはり、バッテリー交換の値段が高いということでしょう。

 

 

 

 

 

僕が所有しているミライースのバッテリーは
楽天で送料無料・税込み価格「7580円」でした。

 

自分で交換をするという場合は無料ですが
大手カー用品店やディーラーで交換するという場合は1万円は超えるでしょう。

 

 

アイドリングストップの中古車を買う場合の注意点

 

 

ただ、バッテリー交換は1年から2年で交換なので
一時的な値段として考えれば安いと感じます。

 

アイドリングストップ車の大きなデメリットと言えるのが
エアコンが利かないということです。

 

 

 

 

僕自身も夏場にアイドリングストップはオフにしていますが
やっぱり、夏の日差しには耐えられません。

 

スズキのアイドリングストップはエアコンが利くということを
スズキの営業マンの方から聞きました。

 

 

アイドリングストップの中古車を買う場合の注意点

 

 

ダイハツやトヨタはアイドリングストップ時は
エアコンが利かないということです。

 

僕自身が実験的に行ったアイドリングストップをオンにした時と
オフにしたときを同じ通勤路を走行し試してみました。

 

 

 

 

同じ条件で毎日似たような交通状況なので
実験するにはもってこいだと思い決行したわけです。

 

 

 

 

アイドリングストップオンとオフにした時の燃費比較

 

アイドリングストップの中古車を買う場合の注意点

 

 

 

ミライースに標準でついている燃費計でのチェックですが
アイドリングストップオンで走行した場合は「20.5km/L」でした。

 

交通状況としては多少の渋滞があり燃費が
「18km/L」まで下がることもありましたが
会社の駐車場に到着した時点で「20.5km/L」をマークしていました。

 

 

 

 

渋滞がないときは「26km/L」までいきます。

 

 

 

 

ちなみに、通勤の距離は片道15Kmで道は平坦路で
時々、ストップ&ゴーの渋滞があるという感じですね。

 

 

 

 

アイドリングストップオフの状態で同じ通勤路を計測したら「19km/L」でした。

 

ちなみに、どちらも同じ冬に計測し同じ通勤路なので
環境的にも交通状況としても同じ条件です。

 

 

まとめ

 

アイドリングストップの中古車を買う場合の注意点

 

 

結局、アイドリングストップ車は中古で購入する価値はあるのかと言えば
興味があれば、一度経験をしてみるのも良いと思います。

 

デメリットは人によっては大きいと感じるかもしれません。

 

 

 

 

ですが、僕にとってはメリットのほうが大きいので
アイドリングストップ車を中古として買って良かったと思っています。

 

ちなみに、アイドリングストップ車は
発進がもたつくということも言われています。

 

 

 

 

しかし、見切り発進の要領で左右の信号機が黄色になったらブレーキを少し離し
エンジン始動させれば、発進のもたつきは解消されます。

 

アイドリングストップ車はエコカーになりますが
中古車として購入した場合でもエコカー減税は適応されるか
こちらのページで解説をしているので参考にしてみてくださいね。

 

↓↓         ↓↓

 

エコカー減税は中古車でも適応されるか検証

 

関連ページ

満足して乗り続けるための中古車選びとは?
満足して乗り続けるための中古車選びを紹介していきます。
一目でわかる信頼できる中古車販売店を見るポイント
一目でわかる信頼できる中古車販売店を見るポイントを紹介していきます。
遠出が出来て燃費の良いおすすめの中古車とは?
遠出が出来て燃費の良いおすすめの中古車を紹介していきます。
中古車の軽自動車で5年落ちはお買い得か検証
中古車の軽自動車で5年落ちの車は大変お買い得な車だと感じます。ですが、NAとターボ車とでは選び方が異なります。当管理人の体験談を交えて解説をしていきます。
新車と中古車はどちらがお得か体験談で解説!
新車と中古車はどちらがお得なのか実体験をもとに解説をしていきます。
中古車の寿命を大きく縮めるサビをチェックするポイント
中古車で最も注意してみるべきものがあり、それを見逃したために車に中古車感がアップしやすくなります。できれば、奇麗で安い中古車を手にしたいと思うでしょう。ここでは、車が古臭く見えるサビをチェックするポイントを紹介していきます。
中古車でリースアップ車は状態が良いのが多い理由
中古車でリースアップ車は状態が良い場合がほとんどです。その理由などやリースアップ者を選ぶメリットなども紹介していきます。
走行距離が10万キロ以上ある中古車は狙い目の理由
走行距離が10万キロ以上ある中古車が最も狙い目の理由は、とにかく安いということです。どういう人に最適なのかも具体的に解説していきます。
中古車を選ぶならディーゼルは狙い目の理由
燃料代を節約したいならエコカーではなくディーゼル車を選ぶほうが安いです。ディーゼル車のメリットやデメリットなどを紹介していきます。
安心を求めるなら中古車はディーラーが良い5つの理由
中古車に安心を求めるならディーラーで買うほうが良いでしょう。その理由を5つに絞って解説をしていきます。
試乗車アップの中古車は安心して乗れる理由
試乗車アップの中古車はほかの中古車と比較して安心して乗ることができます。その理由について解説をしていきます。
中古車の納車日をできるだけ早くする方法【買う前にすべき準備】
中古車の納車日をできるだけ早くするには下準備をしっかりとしたほうが良いでしょう。その下準備のやり方について具体的に紹介していきます。
輸入車は故障が多いと言われる理由と誤解
輸入車は故障が多いと思っていませんか?それは大きな間違いです。輸入車は故障が多いと思われている理由担っている勘違いを解消していきます。
走行距離が少ない中古車の考えられる危険性
走行距離が少ない中古車の考えられる危険性について紹介していきます。
車の寿命が走行距離と比例しない理由
車の寿命というのは走行距離に比例しません。たとえば、走行距離が10万Kmを超えていても寿命ではない場合が多く普通に使える場合が多いです。車の寿命がどういう状態で来るのかを解説していきます。
中古車のハイブリッド車を買うなら用心すべき事とは?
中古車のハイブリッド車を買う場合は気を付けるべきポイントがあります。中古のハイブリッド車を買う場合に用心するべき部分を紹介していきます。
5年落ちで走行距離が多い車を買おうかと迷っている人へ
値段が安い5年落ちの中古車を探しているなら最も良いポイントがあります。極上の中古車を手に入れるためのポイントを紹介していきます。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 目次 中古車を安く買う秘訣 事故歴がある車の見極め方 ライバル車の比較