ディーラーに騙されるな!失敗しない中古車選びの極意

失敗しない低年式車選び

失敗しない低年式車選び記事一覧

エコカー減税は中古車でも適応されるか検証

エコカー減税とは、新車を買ったときに税負担の軽減が目的だと思うんです。理由は、環境を悪化していると思われる古い年式の車をさっさと買い替えてもらうためだからだと考えられるからです。なので、登録されたばかりで中古として販売している車でもエコカー現在の対象にならないこともあるんです。中古車は減税対象になる...

≫続きを読む

 

すぐに乗れる安い中古車で軽自動車の探し方

何らかの理由で、すぐに乗れる中古車が欲しいという場合は気持ち的に焦っている状態だと思います。僕の場合は、過去に帰宅途中で車が故障をしてなんとか家の駐車場に帰ってきたことがあります。その時に、車検が残り1年でも良いからすぐに乗れる車をカーセンサーで探しました。この時に、予算の上限は10万円までにして近...

≫続きを読む

 

3ナンバーは税金が高いは昔の話は本当か検証

「3ナンバーは税金が高い」とよく言われていたことです。たしかに、3ナンバーと言えば総排気量が2000CC以上の車が代表的なもので税金も高かったんです。でも、今となっては1500ccでも3ナンバーの車は存在していますよ。たとえば、プリウスは1800ccですが3ナンバーです。どうして、プリウスが3ナンバ...

≫続きを読む

 

外車の中古車を選ぶときに確認すべき5つの注意点とは?

外車の中古車は手ごろな値段から高額な値段まで様々ですが、どの国の中古車でも注意すべき点があります。人と違う車に乗ってみようと思ったなら外車も候補にするのも良いかもしれません。外車にも興味が出てきて実際に中古車を買う段階で色々な不安があると思います。その不安を解消するために外車の注意すべき点を解説して...

≫続きを読む

 

外車の維持費は思ったよりも安い【イメージとのギャップ】

外車の維持費は思ったよりも安いのかですが思ったほど高くはありません。「でも外車ってハイオクだろ?」そのように思う人も多いでしょう。しかし、外車でも燃費の良い車種もありますしディーゼルの車種もあります。たとえば、プジョー308などはディーゼルのモデルなども存在しています。さらに、フィアットなどもディー...

≫続きを読む

 

失敗しない激安中古車を買うためのポイントとは?

僕の経験で恐縮ですがどんなに安い車でもエンジンルームが汚い中古車は買ってもすぐにエンジントラブルなどを起こすことが多かったです。なので、どんなに安い車でもエンジンルームが汚い車は買わないほうが良いといえます。どんなに安い中古車でもエンジンルームが汚い車を販売する店は商売なんてする気がないとしか思えま...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 目次 中古車を安く買う秘訣 事故歴がある車の見極め方 ライバル車の比較