40代の下半身ダイエット!【着圧レギンスの効果】

40代のたるんだ下半身をスッキリさせる着圧タイツあげまじょ!

▼MENU

飛行機に搭乗すると足がむくむ!【むくみ撃退5つの方法】

飛行機に搭乗すると足がむくむ!【むくみ撃退5つの方法】
PR
 



国内旅行でも海外旅行でも飛行機を乗る場合がありますが
場合によっては長時間座っていることが多いんですよね。

そういった場合は、脚がとても、むくみやすくなるので
結構注意が必要となるんですよ。


飛行機でむくみを防ぐ5つの注意点について
解説していきますね。



機内ではスリッパに履き替える

足を適度に動かす

シートの上にタオルを敷いてむくみを解消

適度に水分を補給する

着圧タイツを履く



以上、5つの注意点です。


狭い機内でハイヒールを履いたままでは血液の流れが
悪くなってしまうのでリラックスできるルームシューズなどや
スリッパなどに履き替えておくと、リラックスできてむくみも防げるんです。


スリッパに履き替えているだけでも
むくまないので「え?むくまない?!」ッて本当に思いました。

やっぱり、スリッパなどがあれば
空港についても元気で活動できるし疲れにくいから
あった方が良いですね。


そして、足を適度に動かすというのも
意外に、むくみを解消させる効果があるんですよ。



シートの前に足を伸ばして足の指を交互にむすんでひらいて
動かしてみるというのも結構むくみにくいんです。

スペースに余裕があるならやってみてはいかがでしょう。

太もも部分が圧迫されると血液の流れが悪くなるので
やっぱり、これが原因で、むくみになる可能性もあるんです。


飛行機のシートに座るときに、お尻の下にタオルをひいて
圧迫感を和らげるという方法もありますよ。

タオルの位置の目安といえば、太ももからお尻、腰の部分まで
カバーするような大きめのバスタオルが望ましいです。


荷物になるから持ち込みたくないっていう人は
機内のブランケットでも代用できるのでお試しあれです。

むくみやすくなるからといって、水分を控える人もいるんですが
それは、大きな間違いなんですよ。


理由は、機内はとても乾燥しているので代謝を良くするために
適度に水分を補給すると体の血の巡りが良くなるので逆にむくみにくいからです。



水分が不足してしまうと、体の血の巡りが滞るために
逆にむくみがひどくなるケースもあるんですよ。

よく飛行機に乗るキャビンアテンダントさんは
必ずといっていいほどに、着圧タイツを持参しているんです。


飛行機に乗ったら着圧タイツを履くことによって
むくみを予防することが出来ますし、暑い時期でも
機内は寒いことが以外にも多いので発熱タイプの着圧タイツが重宝します。


「着圧タイツは足が痛くなるのでは?」って最初は思うかもしれないんですが
着圧タイツの中には、5段階に分けて着圧を変化させているのがあるので
足が痛くなりにくいんですよ。


発熱タイプの着圧タイツといえば、あげまじょ。

あげまじょは、長時間履いていても蒸れない
痛くなりにくい素材を使用しているんです。


そして、なんといってもポカポカ温かいので
寒い時期も寒さ対策にぴったりなんですよ。

あげまじょは、寒さ対策にも素材的に
ポカポカしてくるので温かいですよ。

PR
 




カテゴリー

着圧タイツの効果

着圧タイツで脚やせ

あげまじょの口コミ

あげまじょの販売店

着圧タイツの使い方

下半身痩せウォーキング

入浴ダイエットの方法

下半身痩せのポイント